2008/08/09

積乱雲帝国の盛衰

夕方ベランダから空を見たら画期的な積乱雲が。
急いで撮影開始です。


2分20秒経過。むくむくと盛り上がり始めました。


「父さんの言っていたことは本当だったんだ!」
ラビュタの龍の巣のような雲に成長。すごい!


原爆雲のような形。
おりしも今日は長崎の原爆記念日。


写真では撮れませんでしたが雷鳴が轟き、雲の中で稲妻が光っています。


最盛期を迎えた積乱雲帝国。


わずかその3分後。
積乱雲の勢いにかげりが見え始めた。
てっぺんが崩れ始めている。


さらにその6分後の積乱雲。
勢いよく盛り上がっていた雲はへなへなと崩れてだらしなく横に広がっている。
権勢を誇った積乱雲帝国はたった15分であっけなくその終焉を迎えた。



雲を撮影するSigma DP1君の雄姿。



写真を撮っているうちに四カ所も蚊に噛まれてしまった。かゆいっす。
蚊による膨疹は一種のアレルギー反応なので、その局所的な浮腫性の膨隆は蕁麻疹に形態が似ています。




蚊に噛まれて36分後。
膨疹の丈は次第に平坦化し、輪郭は不明瞭となってきた。
蚊の膨疹もまるで積乱雲のように短時間に盛衰します。
宇宙に広がる大銀河とコーヒーカップの中の渦巻きの形態が似ているように
マクロの世界とミクロの世界はしばしば呼応し合っています。

2 件のコメント:

  1. すごい雲!!!すごい写真!!
    そして、最後の蚊に刺されの写真が、さすがお医者さん(^_^)。

    返信削除
  2. こうくんさんありがとうございます。すごい雲でしょ。僕も興奮してしまいました。
    ひさしぶりにこうくんさんのブログ拝見しました。Santa Cruzへのサイクリング楽しそうですね!
    うーん、僕は今 King of 運動不足です。この王座は当分誰にも明け渡せそうにありません。

    返信削除