2008/10/31

光を当てる

SDIM4708
散歩道の萩。

DP1にマクロ用レンズを二つも外付けしているので暗い。
特に曇りの日はシャッタースピードが遅くなるのでブレる。
どげんかせんといかん。
そこで今日は以前仕事用に買った米軍御用達のSure Fireという強力なペンライトでライティングを試みました。

SDIM4692
View large on black
地面にペンライトのおしりを突き刺して下から光を当てたハナカタバミ。


SDIM4693
View large on black
同じくハナカタバミの蕾。


SDIM4700
View large on black
ペンライト手持ちで撮ったチェリー・セージ。


SDIM4687a
View large on black
ペンライトの光で花弁の細胞がキラキラ光るのが見える!


SDIM4725
View large
散歩道で撮ったツワブキの花。

SDIM4727
View large
ちなみに山陰の小京都といわれる津和野はツワブキの野という意味らしいです。


SDIM4750
View large
これはペンライトの光が当たっていません。

SDIM4753
View large
花弁に光が当たって幻想的な雰囲気に。


SDIM4767

これは帰り道に撮った紅葉。光は当たっていません。

SDIM4772
View large

やっぱりリングライト(レンズのまわりに付けるイカリングみたいなライトのこと)がいるのだろうか。
でも手持ちのペンライトもそれなりにおもしろい絵にはなりそうだし。
もうちょっとこのままで様子を見ます。

5 件のコメント:

  1. 写真を見てて思ったんだけど、シべの並んだ様子ってある種の虫の産みつけた卵とよく似ているなぁ。

    と言っても、表で虫ももうほとんど見かけなってしまった初雪済ませたコチラでござんすよ。

    相変わらずカメラでいろいろと遊んでいますですね。

    返信削除
  2. とーし11/01/2008

    ↑。。。違ったぁぁ

    返信削除
  3. 今晩は。

    昨日、日本橋の某店で「DP1」の実機にベッタベタと(=^_^=)
    触ってみたんですけど、
    スピードライトの飛び出しギミックにびっくりしました。

    ホンマに「ポン!」と飛び出すんですね。。

    ※反対にニコンのD700では、スピードライトの開け方が分かんなくて断念。。

    TiM3

    返信削除
  4. おお、とーしさんおひさです。
    >表で虫ももうほとんど見かけなってしまった初雪済ませたコチラでござんすよ。
    こちらから想像すると1年の半分は冬という感じですよね。ご苦労様です(^_^)。

    返信削除
  5. >TiM3さん。
    D700いいですね。もうすぐ5D Mark IIも出るし。フルサイズの誘惑がむくむくと(笑)。
    でもなー、犬の散歩に一眼レフは持ち歩かないと思うんだよね。

    返信削除