2008/07/22

Dance!


Where the Hell is Matt? (2008) from Matthew Harding on Vimeo.

6 件のコメント:

  1. とーし7/23/2008

    とほほ昨日、入れそこなったらしい。人類の未来を予言する大長編力作だったのにな~~(うそ)。

    マットはなにを世界中、不器用な踊りで駆けまわっとるのかね。

    いわゆる第三世界の国は大人が踊らないね。余裕がないのかな。

    返信削除
  2. いやー。恥ずかしながら僕はこのムービーでうるうるきてしまいました。
    みんな感じ方は様々ですね。

    返信削除
  3. みゆ7/24/2008

     ダンスが不器用だからこそ印象的であるように感じていました。ポニョの主題歌が音程が外れているからこそ印象的なように。
     それと、下世話なのですが、これにどれくらいコストがかかったのかなぁ、なんてふと思いました。本当、さまざまですね。

    返信削除
  4. >みゆさん。
    民族の違いを超えて踊るということの始原的な喜びがあふれているように感じてうるうるきてしまいました。
    みんな仲良くなれそうな気がするのにな。

    返信削除
  5. 匿名7/29/2008

    みゆさんのご紹介で、、

    いやー、スゴいですね。

    ただ踊るだけかと思いきや・・ただ踊るだけなのに(=^_^=)
    言葉の壁を軽く超えちゃってますね〜

    私的には、序盤のシルエットで踊るトコ、インドでの決めポーズ、
    韓国の取調フロア内(?)での変わらぬダンスに感心させられました。

    ちょっと、iPodで持ち歩けるか、トライしてみたいです(=^_^=)

    TiM3

    返信削除
  6. >TiM3さん。
    そうなんですよ。うるうるポイントが同じですね!
    このビデオはYouTubeでもアップされていると思うのでそこからだとiPodに落としやすいかも。

    返信削除